私のリアル背伸ばし体験談

一般的によく知られている、やはり牛乳を飲む事ですね。給食でも出されていたのでほぼ毎日口にしていた飲み物です。私は好きでしたので家でも飲んでいました。他の飲み物としては、ミロというココアに似ている飲み物も栄養があるから飲んでいました。これを作る時も牛乳で作って飲むんですけどね。後は魚が良いと言って、祖母が骨ごと食べられる様にことことと煮た煮魚を作り、食べさせられました。でもこれって身長を伸ばすのに関係あるの?と思って食べてましたけど。結局は骨を強くする飲食物で骨を強くし身長を伸ばす的な考えだったのかと思います。

後は身体を動かす事もしました。ぴょんぴょんと上にジャンプして、伸びます様にとか。自分より高い鉄棒にぶら下がってみたり、学校の校庭にあるうんていをやったり。これも鉄棒にぶら下がる事と似ていますね。バスケットもダンクでジャンプするし、お遊びですがやったりしてました。と色々やってきましたが、背が伸びたかと言うとうーん標準の背丈です。遺伝とかもあるのでしょうか?祖父と母が背が高い。祖母と父は背が低い。間を取って私は標準的な背丈なのかも?と今となってはそう思います。牛乳と子供の頃の運動は背を伸ばすのに良いとは思います。

牛乳を飲み続けるのは決して無駄ではない!!

小学生の時は、給食で毎日出てくるパックの牛乳を、余った分も含め最低2本は飲んでいました。多い時は3本飲んでお腹を壊す事もありました。中学時代は、食べて良く寝る事が成長ホルモンが一番出る、身長が伸びる、というのをなにかの雑誌で読み、毎日部活にも出ずに、帰ってきておやつを食べて夕飯まで2?3時間は眠っていました(昼寝ならぬ夕寝?)。カルシウムが骨の成長を促すというのはそのころから知っていたので、とにかく牛乳だけは毎日飲み続けました(コップ一杯?500ミリリットルまで、日によって量は違いましたが)。あと、バスケットボールをすると身長が伸びるという話も良く耳にしたので、休み時間は無駄にバスケットボールをドリブリしたり、ジャンプしたりして過ごしていました、ほんとに効果があったかは不明ですが。高校時代になると、これまでの成果が出たのか、身長が気づけば180センチになっていました。とくに部活をやっていたわけでもなく、スポーツもほとんどダメな私ですが、ここまで伸びたのはやはり牛乳の力が一番大きいのではと今では思います。遺伝なども聞きますが、私の家族、祖父母、父母も160センチ台ですので、あまり関係ないのかと考えています。

8d6ebc049257f8fafeccf8808d036d29_m

私の身長を伸ばした方法

私は小学生の頃背が低かったので、いろいろと背を伸ばす方法を試していました。その中でも長く続けていたのは、牛乳を飲むことと、垂直ジャンプをすることでした。
牛乳はあまり好きではなかったのですが、毎日夕飯のときにコップ一杯分を飲んでいました。それと垂直ジャンプは時間に関係なく、気がついたらやっていました。
中学生になってからはバスケ部にも入りました。そのおかげか、中学生の間にだいぶ身長は伸びたと思います。
ところが高校生になってからは部活もやらなくなったせいか身長はストップしてしまいました。テレビや雑誌などで紹介された様々な方法を実践しましたが、どれも効果はなく、結局そのまま成人するまで身長が大きく変わることはありませんでした。
私の場合、成長期も関係していたと思いますが、中学時代にやったバスケットボールが一番効果があったと思います。牛乳や垂直ジャンプは小学生の頃からやっていましたが、小学生のうちに身長が伸びた記憶がありません。もしかしたら高校時代もバスケットボールをやっていたら、今より身長が伸びていたかもしれないと少し後悔しているところもあります。でも、三年間だけでもバスケットボールをやっていて良かったなと思います。

実際に効果があるかは謎ですが・・

私が学生時代にしていたことは2つです。
小学生低学年・中学年ごろまでは、背の順に並んだ時はほとんど後ろのほうだったのです。しかし、高学年になったころから、身長がぱったりと止まりました。
背の順に並ぶと前のほうに並ぶことが多くなり、背が低いことが本当にコンプレックスでした。
小さい頃によく親から、「牛乳をたくさん飲まないと、背がのびないよ!」と言われたので、まず、牛乳を飲むようにしました。
たしかに、小学生の高学年の時に、朝、牛乳を飲んで、学校でお腹の調子が悪くなったことがあるので、牛乳を飲むことは避けていました。
その時のトラウマがあるので、朝、牛乳を飲んで行くのは怖かったのですが、背が伸びるためならと、朝とお風呂上りの2回牛乳を飲むことを毎日続けました。
この方法をつづけた結果、5センチほどは伸びたと思います。

また、ぐんぐんと背がのびる友達にいろいろと調査した結果、朝目覚めた時にすぐに起きないで、しばらく寝たままでいるということをしました。
寝ている間に身長が伸びるので、目が覚めてすぐに立って歩くと、元に戻ってしまうということなのですが・・
ただ、この方法は、その後ぐんぐんと背が伸びたわけではないので、本当かどうかはわかりません。