規則正しい食生活としっかりとした睡眠

まずは睡眠をしっかりとりことを心がけていました。
小学生の頃は親に言われてですが、9時間~10時間ぐらい。中学生や高校生になってからは、1日8時間以上は睡眠をとるように自分で意識していました。
食事は好き嫌いをせずに、野菜をしっかり取るように気をつけながらバランスよくとることをこころがけていました。
あとは、眠いときでも朝食はしっかり取ってから学校に行くようにしていました。
栄養素に関しては、小学生の頃はカルシウムを取ればいいのかなというぐらいの知識しかなかったので、牛乳だけは毎日飲むようにしていました。給食でもでていたので、毎日3食200mlぐらい飲んでいました。高校生ぐらいになってからはカルシウムはマグネシウムと一緒にとらないとという話を聞いて、豆類とくに豆腐をしっかり食べてました。あとは、部活動メインですが、筋トレをけっこうしていたのでたんぱく質もしっかりとるようにしていました。効果があったのかはわかりませんが、その頃から一気に身長が伸びました。
あとは、直接身長を伸ばす方法ではないですが、身長を高く見せる方法としてですが、常に姿勢はよくして歩くように心がけていましたし、今でも気をつけています。どんなに身長高い人でも姿勢が悪いとかっこ悪いですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です